松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

レポート

「好きなことを仕事にできる?」@フリーデザイン岡山

先週は、就労移行支援施設のフリーデザイン岡山へ。 哲学カフェをしてきました。 通常はどなたでも参加可能なんですが、いまはまだウィルスの影響を考慮して、施設利用者のみのご参加となっております。 わたしも、手洗いをして、体温測ってからの参加。 テ…

オンラインテツドク!フーコーとともに権力と自由について考える

先週末、6月7日(日)は、哲学者の言葉に触れ対話する〈テツドク!〉を開催しました。 いまのこの状況って、医療や公衆衛生などをとおして私たちを管理し生かす〈生-権力〉の概念を提示したフーコーを読むのにぴったりだよなぁ、なんて考えていたところに…

「オンライン哲学対話ってどう?」カフェフィロもやもやトークwith アーダコーダ

昨日は、こちらのトークベイベントでした。 www.facebook.com まさかの、銭湯の話題ではじまりパンツの話で終わるという謎展開。 だから、哲学対話っておもしろい! ハタノさんの「オンライン銭湯」と称して、みんなで自宅のお風呂にはいって話すという企画…

2つの反論、異論と批判。と、学校教育において競争を利用することはまちがっているか?

今日は、明石高専の哲学概論(オンライン)の3回目。 「異論」と「批判」、2つの反論のちがいについて解説。 参考:野矢茂樹『論理トレーニング』(産業図書) その後、自分でなにかしらの立論をして、自分の立論に対する批判と異論を述べるという課題を出…

「合う人、合わない人がいるのはなぜ?」@高島公民館

2月20日(木)は、岡山市立高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェでした。 テーマは、「合う人、合わない人がいるのはなぜ?」。 テーマのおかげか、大盛況!の回でした。 会場に向かう道すがら自転車を漕ぎながら、 「いろんな人がいるから、合う人、合…

「いけない恋愛」@宝湯

2月11日(火・祝)は、宝湯で考えるの日。 宝泉相生湯こと宝湯で哲学カフェでした。 www.facebook.com お馴染みさん、ご無沙汰さんなど8名が参加。 寒かったので、ストーブを囲んで丸く座って対話しました。 (前回もこうすればよかった〜) テーマは「…

「失敗するのはなぜこわい?」@フリーデザイン岡山

2月17日(月)は就労移行支援施設フリーデザイン岡山で哲学カフェでした。 当日募集したなかから選ばれたテーマは、「失敗するのはなぜこわい?」。 「怒られるのがこわい」 「初めてのことはできるかどうかわからないからこわい」 「自分はできるという気持…

シンポジウム「がん医療における哲学対話のこころみ」

昨日2月15日は京都でシンポジウム「がん医療における哲学対話のこころみ」へ。 第2の患者会すろーすの活動についてご紹介させていただきました。 大阪で活動されているおんころカフェとの相違点や、みなさんのコメント、ご質問のおかげで、「そうか、私たち…

「悪いことは、なぜ悪い?」@antenna Coffee House

先日、2月の哲学カフェ尾道のレポートをアップしたところですが、すみません。 その、もういっこ前のレポートがまだでした。 電波状況が悪くて書いた記事が消えてしまう→落ち込んで、「明日書こう」→忘れる→思い出して書く→また消えちゃう→凹む‥‥‥というの…

カフェフィロセミナー:哲学カフェのつくりかた in 広島

哲学カフェ尾道の翌日、2月9日(日)は、広島でカフェフィロセミナー「哲学カフェのつくりかた」を開催。 カフェフィロとひろしま哲学カフェのコラボ企画。 関西ではちょこちょこ開催しているセミナーですが、中四国以西での開催は初。 わたしが講師を務め…

「他人をどこまで理解できるか?」@antenna Coffee House

2月8日(土)は哲学カフェ尾道。 第2日曜が定例なんですが、今回は翌日広島でセミナー(カフェフィロとひろしま哲学カフェのコラボ企画)を開催するため、1日ずらしてもらいました。 テーマは、「他人をどこまで理解できるか?」。 www.facebook.com 「ど…

「友達と仲間の違いって?」@Ziba Platform

2月1日(土)は県北の津山市へ、Ziba Platformの哲学カフェでした。 テーマは、「友達と仲間の違いって?」。 アンケートをヒントに設定したテーマ。 希望をだした人は「友達や仲間について考えたい」ということで特に「違い」が気になっていたわけではな…

遺族のためのがんカフェ@ゆうあいセンター

一昨日は、第2の患者会すろーす主催で、遺族のためのがんカフェでした。 これまでも何度か出てきた人づきあいのお話以外に、大切な家族が亡くなったあとの遺品整理や親戚づきあいの話題も…。初参加者のおかげで、リピーターさんからもまた違った視点からお…

ミルトーク:ミカ・タジマ「ヒューマン・シンス(岡山)」

だいぶ前のイベントレポートが、書きかけ状態のまま「下書き」ボックスに入っておりました。 うまく言葉にできず、このままお蔵入りかと思われたのですが、やっぱりもったいないので言葉足らずのままアップさせていただきます。 *** 10月18日の夜は、岡山…

「あなたの苦労はなんですか?」@高島公民館

本日1月28日(火)は、高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェ。 テーマは、「あなたの苦労はなんですか?」でした。 前に参加者の方からポロリと出た「ここにいる人たちは苦労してなさそう」という言葉をきっかけに生まれたテーマなんですが、実は、打ち…

「“ほどほど”ってどれぐらい?」@大元公民館

昨日1月27日(月)は、大元公民館にて、子育てモヤッとニコッとカフェでした。 テーマは「“ほどほど”ってどれぐらい?」。 食事中のしつけ、寝かしつけの時間、お弁当づくり、掃除の頻度などなどを例に、“ほどほど”に関するモヤっとが出てきます。 7歳の…

「歴史とは何か?」@井原市芳井公民館

昨日1月25日(土)は井原市へ。 雪舟を語る会主催で、「歴史とは何か」をテーマに哲学カフェをしてきました。 やる前からわかっていたことですが、歴史について歴史的に語るのではなく、哲学的に語るって難しい‥‥‥。 ここにはこれこれこういう人物がいて…

「災害の近さと遠さ」@宝湯

毎月第2火曜日は、宝湯で考える。 「宝湯」の愛称で親しまれる宝泉相生湯の2階での哲学カフェ。 最近は、お風呂であったまってからすっぴんで哲学カフェを楽しんでいます。 今月1月14日(火)のテーマは、「災害の近さと遠さ」でした。 実はこの宝湯の…

シャベリカ×交差点ワーク@フリーデザイン岡山

昨日1月16日(木)は、就労移行支援施設のフリーデザイン岡山にて、利用者を対象としたコミュニケーション・カフェをしてきました! 今回は、シャベリカというカードを使っておしゃべりしたあと、同じネタで、相手と自分の共通点や相違点をさがす交差点ワ…

「家族の気持ちってどれぐらい大事?」@岡山大学病院

1月12日(日)は、岡山大学病院のある岡山大学大学院医歯薬学総合研究科で、若手の医療者や学生さんを対象とした哲学カフェでした。 今回は、「家族のためのがんカフェ」や「遺族のためのがんカフェ」などを開いている“第2の患者会すろーす”とのコラボ企…

対話をつくるエッセンス② 相手を理解する質問

レポートを書きかけのまま、下書き状態でまた新しい対話‥‥‥ というのを繰り返し、下書きばかりがたまっていく今日この頃。 さて、先週末1月11日(土)は、10月に台風の影響で延期になってしまった、てつぷらゼミの第2弾、対話をつくるエッセンス②相手…

ご近所さんで哲学対話〜フリーデザイン岡山と理大付属中高

今日は、フリーデザイン岡山へ。 テーマは当日募集の哲学カフェをしてきました。 提案されたなかから「成長するのはどんなとき?」に決定し、 「成長したいのはどんなとき?」 「成長は目的?手段?」 「成長ってなに?」 「成長したって誰が判断するの?」 …

「人と比べるのは悪いこと?」@高島公民館

12月10日(火)の朝は、高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェ。 9月に体調不良で休んでしまった回の振り替えで(その節は申し訳ありませんでした)、テーマは、「人と比べるのは悪いこと?」でした。 テーマを提案してくださった方に確認したところ、「自尊…

「愛したい?愛されたい?」@宝湯

日中忙しめな今日この頃、寝る前に書くぞと思うものの、書く前に寝てしまう。 レポートも開催順に書けるといいのですが、脳内引き出しの手前にあるほうからいきます。 毎月第2日曜は宝湯で考える。 12月10日(火)夜は「宝湯」こと宝泉相生湯にて哲学カフェ…

対話読んで考える「嘘をつくのはいつも悪いこと?」

11月21日(木)は、就労移行支援施設のフリーデザイン岡山で、2ヶ月に1度のコミュニケーション・カフェ。 生きづらさを抱える人の「働く」を応援する施設で、コミュニケーションのコツやポイントを毎回1つずつ学んでいく利用者向けのプログラムです。 今回…

「“お母さんらしい”“お父さんらしい”ってどういうこと?」@大元公民館

昨日は大元公民館にて、“子育てモヤっとニコっとカフェ”を開催。 子育て中の方が対象の哲学カフェです。 お馴染みさんに加え、初めての方が4名も来てくださいました。 「“お母さんらしい”“お父さんらしい”ってどういうこと?」というテーマをきっかけに出て…

哲学ウォーク「働くってどういうこと?」

昨日11月23日は、牛窓オリーブ園へ。 最っ高!のお天気のなか、哲学ウォークをしてきました。 哲学ウォークとは、オランダの哲学者ピーター・ハーテローさんが考案したワーク。 哲学者の言葉片手に、その言葉に関連するスポットとコンセプトを探して歩きます…

「学びにおける対話とは何か」@広島大学教育ヴィジョン研究センター

少しときを遡りまして‥‥‥11月13日(水)は広島大学へ。 教育ヴィジョン研究センターの定例セミナーにお招きいただきました。 evri.hiroshima-u.ac.jp セミナータイトルは「学びにおける対話とは何か」だったんですが、 よく考えたらわたしに話せるのは「対話…

「なぜゲームをするのか?」@まなびばippo

11月20日(水)は、倉敷のまなびばippoで初めての哲学カフェ。 manabibaippo.club テーマは、「なぜゲームをするのか?」。 いまどんなゲームをどれぐらいしてるのかという具体的な話から、 なぜゲームがひまつぶしになるのか? ゲームに飽きない理由は…

「なぜ買ってしまうのか?」@高島公民館

11月18日(月)は高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェでした。 テーマは、「なぜ買ってしまうのか?」 テーマに惹かれたのか、ふたばカフェで過去最高参加者数を記録。 いつもは長机5つで5角形に席を並べるのですが、急遽2つ追加して7角形の配置に…