松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

レポート

「期待が重荷になるのはどんなとき?」@大元公民館

9月17日(木)は、久しぶりに大元公民館へ。 子育てモヤっとニコッとカフェでした。 わたしにとっては、コロナで休止していた岡山市内での継続的な活動の再開1発目です。*1 テーマは、コロナで一度お流れになってしまった、「期待が重荷に変わるのはどん…

『せかいねこのひ』@招き猫美術館

さて、9月12日は岡山市の招き猫美術館へ。 大好きな絵本作家、井上奈奈さんの原画展にあわせて、『せかいねこのひ』を読む絵本哲学カフェを開いたにゃー。 せかいねこのひ 作者:井上 奈奈 発売日: 2019/12/28 メディア: 単行本 ある朝めざめたら、誰もが…

「効果があると言えるのはどんなとき?」@岡山大学

ちょっと時を遡りまして‥‥‥ 8月30日(日)は、岡山大学医歯薬学総合研究科主催の医療者対象オンライン哲学カフェでした。 テーマは「効果があると言えるのはどんなとき?」。 この春から薬剤師として働いている方からの疑問から生まれたテーマです。 治療…

思考の交差点を探そう!〜牢屋のなかでも自由でいられる?〜

9月4日、またまた徳島県立池田高校へ。 今度は、探究科の1年生が対象。 もともと6月末に企画していたのが、大雨の影響で延期になって、ようやく実現。 1年生だしお互いを知るために、先日2年生対象に実施した「相手の考えを理解する質問」をしようかと…

2つの文章を読んで対話する@徳島県立池田高校

準備→対話→ふりかえり→準備→対話→ふりかえり‥‥‥というサイクルで暮らしたいのだが、何故それがこんなに難しいのか。 以下、8月17日〜18日のふりかえりです。*1 === またまた徳島県立池田高校へ。 前回は2年生の探究科が対象でしたが、今回は3年生の…

さざなみ 歩く学校 第1回「社会で揺らめく人の感情」

昨日は、長島へ。 喫茶さざなみハウスで、「さざなみ 歩く学校」の第1回。 「社会で揺らめく人の感情」というタイトルで、長島愛生園入所者自治会長の中尾伸治さん、長島愛生園歴史館学芸員の田村朋久さん、さざなみ店主の鑓屋さんと対話してきました。 さ…

相手の考えを理解する質問@徳島県立池田高校

さて、先週は、徳島県立池田高校にもお邪魔してきました。 2年生の探究科のみなさんを対象に、 本日も開催予定の「哲学者の質問レッスン〜初級編〜」と同じ内容を。 全員哲学対話は初めてで、進行役は私1名。 (コロナの影響を考慮して、他の進行役を関西…

「公共とはなにか?」@哲学カフェはりま

先週末は、加古川へ。 定期的に哲学カフェを開いているという哲学カフェはりまさんにお邪魔し、ゲスト進行役を務めさせていただきました。 加古川市東播磨生活創造センター「かこむ」1階ロビースペースにて開催 10名の方が集まってくださり、各自消毒と体…

「やりたくないけどやるのはどんなとき?」@zoom

4連休2日目の昨日7月24日は、カフェフィロ主催でオンライン哲学カフェを開催しました。 テーマは、「やりたくないけどやるのはどんなとき?」。 先月開催したテツドク!フーコーとともに権力と自由を考えるで、参加者からぽろっとでた「やりたくないけ…

「才能とは何か?」@フリーデザイン岡山

今日は就労移行支援施設のフリーデザイン岡山へ。 奇数月は基本的にコミュニケーション・カフェの月なんですが、今回は利用者さんの要望で哲学カフェをすることに♪ 哲学カフェが初めての利用者さんや、オンラインで参加の方、スタッフさんも交えての7名が参…

「インターネットとコミュニケーション」produced by Ziba

昨日7月18日(土)は、津山のZiba Platformさん主催のオンライン哲学カフェ第2弾でした。 テーマは「インターネットとコミュニケーション」。 問いじゃなくキーワード型のテーマって、わたしのなかではめずらしいかも。 案内文はこんな感じ。 メールにSN…

「好きなことを仕事にできる?」@フリーデザイン岡山

先週は、就労移行支援施設のフリーデザイン岡山へ。 哲学カフェをしてきました。 通常はどなたでも参加可能なんですが、いまはまだウィルスの影響を考慮して、施設利用者のみのご参加となっております。 わたしも、手洗いをして、体温測ってからの参加。 テ…

オンラインテツドク!フーコーとともに権力と自由について考える

先週末、6月7日(日)は、哲学者の言葉に触れ対話する〈テツドク!〉を開催しました。 いまのこの状況って、医療や公衆衛生などをとおして私たちを管理し生かす〈生-権力〉の概念を提示したフーコーを読むのにぴったりだよなぁ、なんて考えていたところに…

「オンライン哲学対話ってどう?」カフェフィロもやもやトークwith アーダコーダ

昨日は、こちらのトークベイベントでした。 www.facebook.com まさかの、銭湯の話題ではじまりパンツの話で終わるという謎展開。 だから、哲学対話っておもしろい! ハタノさんの「オンライン銭湯」と称して、みんなで自宅のお風呂にはいって話すという企画…

2つの反論、異論と批判。と、学校教育において競争を利用することはまちがっているか?

今日は、明石高専の哲学概論(オンライン)の3回目。 「異論」と「批判」、2つの反論のちがいについて解説。 参考:野矢茂樹『論理トレーニング』(産業図書) その後、自分でなにかしらの立論をして、自分の立論に対する批判と異論を述べるという課題を出…

「合う人、合わない人がいるのはなぜ?」@高島公民館

2月20日(木)は、岡山市立高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェでした。 テーマは、「合う人、合わない人がいるのはなぜ?」。 テーマのおかげか、大盛況!の回でした。 会場に向かう道すがら自転車を漕ぎながら、 「いろんな人がいるから、合う人、合…

「いけない恋愛」@宝湯

2月11日(火・祝)は、宝湯で考えるの日。 宝泉相生湯こと宝湯で哲学カフェでした。 www.facebook.com お馴染みさん、ご無沙汰さんなど8名が参加。 寒かったので、ストーブを囲んで丸く座って対話しました。 (前回もこうすればよかった〜) テーマは「…

「失敗するのはなぜこわい?」@フリーデザイン岡山

2月17日(月)は就労移行支援施設フリーデザイン岡山で哲学カフェでした。 当日募集したなかから選ばれたテーマは、「失敗するのはなぜこわい?」。 「怒られるのがこわい」 「初めてのことはできるかどうかわからないからこわい」 「自分はできるという気持…

シンポジウム「がん医療における哲学対話のこころみ」

昨日2月15日は京都でシンポジウム「がん医療における哲学対話のこころみ」へ。 第2の患者会すろーすの活動についてご紹介させていただきました。 大阪で活動されているおんころカフェとの相違点や、みなさんのコメント、ご質問のおかげで、「そうか、私たち…

「悪いことは、なぜ悪い?」@antenna Coffee House

先日、2月の哲学カフェ尾道のレポートをアップしたところですが、すみません。 その、もういっこ前のレポートがまだでした。 電波状況が悪くて書いた記事が消えてしまう→落ち込んで、「明日書こう」→忘れる→思い出して書く→また消えちゃう→凹む‥‥‥というの…

カフェフィロセミナー:哲学カフェのつくりかた in 広島

哲学カフェ尾道の翌日、2月9日(日)は、広島でカフェフィロセミナー「哲学カフェのつくりかた」を開催。 カフェフィロとひろしま哲学カフェのコラボ企画。 関西ではちょこちょこ開催しているセミナーですが、中四国以西での開催は初。 わたしが講師を務め…

「他人をどこまで理解できるか?」@antenna Coffee House

2月8日(土)は哲学カフェ尾道。 第2日曜が定例なんですが、今回は翌日広島でセミナー(カフェフィロとひろしま哲学カフェのコラボ企画)を開催するため、1日ずらしてもらいました。 テーマは、「他人をどこまで理解できるか?」。 www.facebook.com 「ど…

「友達と仲間の違いって?」@Ziba Platform

2月1日(土)は県北の津山市へ、Ziba Platformの哲学カフェでした。 テーマは、「友達と仲間の違いって?」。 アンケートをヒントに設定したテーマ。 希望をだした人は「友達や仲間について考えたい」ということで特に「違い」が気になっていたわけではな…

遺族のためのがんカフェ@ゆうあいセンター

一昨日は、第2の患者会すろーす主催で、遺族のためのがんカフェでした。 これまでも何度か出てきた人づきあいのお話以外に、大切な家族が亡くなったあとの遺品整理や親戚づきあいの話題も…。初参加者のおかげで、リピーターさんからもまた違った視点からお…

ミルトーク:ミカ・タジマ「ヒューマン・シンス(岡山)」

だいぶ前のイベントレポートが、書きかけ状態のまま「下書き」ボックスに入っておりました。 うまく言葉にできず、このままお蔵入りかと思われたのですが、やっぱりもったいないので言葉足らずのままアップさせていただきます。 *** 10月18日の夜は、岡山…

「あなたの苦労はなんですか?」@高島公民館

本日1月28日(火)は、高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェ。 テーマは、「あなたの苦労はなんですか?」でした。 前に参加者の方からポロリと出た「ここにいる人たちは苦労してなさそう」という言葉をきっかけに生まれたテーマなんですが、実は、打ち…

「“ほどほど”ってどれぐらい?」@大元公民館

昨日1月27日(月)は、大元公民館にて、子育てモヤッとニコッとカフェでした。 テーマは「“ほどほど”ってどれぐらい?」。 食事中のしつけ、寝かしつけの時間、お弁当づくり、掃除の頻度などなどを例に、“ほどほど”に関するモヤっとが出てきます。 7歳の…

「歴史とは何か?」@井原市芳井公民館

昨日1月25日(土)は井原市へ。 雪舟を語る会主催で、「歴史とは何か」をテーマに哲学カフェをしてきました。 やる前からわかっていたことですが、歴史について歴史的に語るのではなく、哲学的に語るって難しい‥‥‥。 ここにはこれこれこういう人物がいて…

「災害の近さと遠さ」@宝湯

毎月第2火曜日は、宝湯で考える。 「宝湯」の愛称で親しまれる宝泉相生湯の2階での哲学カフェ。 最近は、お風呂であったまってからすっぴんで哲学カフェを楽しんでいます。 今月1月14日(火)のテーマは、「災害の近さと遠さ」でした。 実はこの宝湯の…

シャベリカ×交差点ワーク@フリーデザイン岡山

昨日1月16日(木)は、就労移行支援施設のフリーデザイン岡山にて、利用者を対象としたコミュニケーション・カフェをしてきました! 今回は、シャベリカというカードを使っておしゃべりしたあと、同じネタで、相手と自分の共通点や相違点をさがす交差点ワ…