松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

NSD

ソクラティク・ダイアローグで「つながっているのはどういう状態か?」〜合意形成を目指す哲学対話〜

あけましておめでとうございます。 昨年12月は鬼の忙しさで、ほとんどブログを書けずに終わってしまいました。 そんななかでも、日々精進は大事! ということで、年末は仲間内でソクラティク・ダイアローグ*1を実施。 朝10時〜夕方6時までの2日間、フルに堪…

ソクラティク・ダイアローグに参加する

先週末は一泊二日で、大阪大学の堀江剛さんが企画したSD研修会に参加してきました。 SD=ソクラティク・ダイアローグ。 ソクラテスが行った対話と区別するために「ネオ・ソクラティク・ダイアローグ(NSD)」と呼ばれることもあります。 進行は1年に1回ぐ…

ネオ・ソクラティクダイアローグ「価値があるってどういうこと?」

今年の対話はじめは、ネオ・ソクラティクダイアローグ(NSD)でした。 NSDとは、ドイツの哲学者が考案した哲学対話法で、進行役の助けのもと参加者みんなで問いを立て、実体験から例を出し、例を吟味して、問いに答えます。 哲学カフェとちがって、ステップ…