松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

てつがく占い@フリーデザイン岡山

本日はフリーデザイン岡山にてコミュニケーション・カフェ。

てつがく占いをしてみました。

 

“てつがく占い”ってどんなの?という方は、こちらをご参照ください。

matsukawaeri.hatenablog.com

 

 

いま話題のウイルスに関する質問から、就職のこと、地球環境に関する質問などなど、カミサマにきいてみたいことを思い浮かべ、ポエというサイコロやおみくじの言葉の意味をみんなで読み解きます。

 

「みんなが働きやすくするにはどうしたらいい?」という質問に、

置かれた場所で咲きなさい」というカミサマの答え(クジ)が出て

「なんて、ぴったりの答えなんだ!」と歓声があがったかと思えば、

「コロナウィルスはいつ終わりますか?」という質問に、

「遅刻しない」という答えがでて「どういうこと?」とみんなで頭を抱えたり‥‥‥

 

f:id:e-matsu145:20200318200237j:image

 

思った以上に頭をつかって、つかれた〜。

 

けど、同じ占い結果に対していろんな解釈をきくなかで、「そうきたか!」という解釈も飛び出るとワクワクします。

最初は「なんにも思い浮かばない」と思っても、他の人の解釈をヒントにしながら、なにかしら意味を見つけられると、それもまた嬉しく。

同じ占い結果を見ても、それをどう意味づけるかは人によって違うという学びになるかと思って企画しましたが、最初できないと思ってたことができると少し自信がつくという、うれしいおまけ付き。

 カミサマの言葉をどう捉えたか説明するのは言語化のトレーニングにもなるだろうし、サイコロやおみくじの結果は偶然でも、読み解くときにはその人の思考が反映されるから、どんなに的外れにみえる結果がでてもなにかしら得るものはあるし、ほんとよくできたワークですわ。

 

また、機会を見つけてやろっと♪