松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

対話の地図の描きかた with グリーングラス

本日11月4日(水)は神戸の鈴蘭台へ。
学生時代からお世話になっている〈グリーングラス〉さん主催で、対話セミナー「対話の地図の描きかた」を開催。
レクチャーのあと、「思考の交差点を探すワーク」を楽しみました。
 
お題は「牢屋のなかでも自由でいられる?」。
5つの答えのなかから、それぞれ1つ選び、お互いの共通点と相違点を探していくのですが、なぜか2つの答えに人気が集中。
「うん、だって想像したり夢みたり、そういうのは自由だもん」と、
「いられる。自分の運命を受け入れて、希望を持ち続けられるなら」と。
 
同じ答えを選んだ人と「自由」の定義がちがったり、
かと思えば異なる答えを選んだ人と「自由」定義が同じだったり、
「運命」や「希望」を重視する人、全然重視しないしない人。
「牢屋」と聞いて具体的な牢屋を思い浮かべた人、「人生」や「結婚」を思い浮かべた人。
「難しい」という声もありながら、楽しんでいただけてよかった。
 
久しぶりにお馴染みの面々にお会いできて、なにやらほっとしました。
 
ちょっと遠出をしたので、マイルールにより、週末までは自宅で引きこもりライフを楽しみます。
 
 
※今回のお題の出典はこちら。
自由って、なに?[新版] (こども哲学)

自由って、なに?[新版] (こども哲学)

 

 

 

※高校でも、同じネタやってます。

matsukawaeri.hatenablog.com