松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

子育てモヤモヤからテーマをつくる

大元公民館主催の子育てモヤッとニコッとカフェ、12月はモヤモヤを出し合おう!会でした。

f:id:e-matsu145:20211212123637j:image

f:id:e-matsu145:20211212123640j:image

何ヶ月かに1回、こうして子育てモヤモヤを出し合って、そこからみんなで次の何ヶ月かで考えるテーマをつくります。

 

「この場でモヤモヤを話して考えるうちに、溜め込まずにすむようになって、だいぶ落ち着いてきた」という方も。

これはうれしい。

 

しかし、だからといってモヤモヤが尽きるわけでもなく。

特に盛り上がった「男、女になぜこだわる?」なんかは、回を重ねてきたからこそ出てきたな、という気がする。

子育てのなかで感じる男女の不均衡さ。

子育て中のふとした瞬間に気づく、自分のなかのジェンダーバイアス

ほぼ毎回顔を出すけどメインで扱い損ねてきた問題を、いよいよメインで扱うときがきたか!って感じ。

 

あと、より主体的に対話を担っていけるように、来期から少し対話づくりについて学ぶ機会も取り入れてみることにしました。

 

この活動も、ゆるやかにですが第2フェーズに突入したかな。

次回の対話も、今後の展開も、楽しみです。

 

※今後の開催情報は、地域の公民館だよりなどをご覧ください。地域の方のための場であることと、コロナ感染拡大予防の観点から、私からのご案内は控えさせていただいております。