まつかわえりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川絵里のブログです。

「産むのに理由は必要?」@岡山市立高島公民館

今日の午前中は、高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェでした。

テーマは「産むのに理由は必要?」。

 

f:id:e-matsu145:20180925120541j:plain

2018.9.25@高島公民館

 

哲学カフェって、そもそもカフェのようなオープンな誰が聞いてるかわからない場所で、見知らぬ人とするものだから、基本的に「ここで聞いたことは他所で言わないでね」なんてことは言わないのですが、今日は例外。

プライベートでセンシティブな話も安心してしてもらうために、オフレコにさせていただきました。

 

なので、ぼやんとした感想だけになりますが‥‥‥

子どもがいない人も、一人だけいる人も、二人いる人も、三人いる人も、それぞれ聞いてみいないとわからない様々な思いや事情を抱えているんだなぁ。

聞いてみないとわからなかったであろうことがたくさん聞けてよかった。

さんざん考えてきたテーマでしたが、自分自身について新たな発見もありました。

 

「産む」について色んな視点から考えられたけど、同時に「人が何かについて理由が必要だと思うときと思わないときのちがいってなんだろう?」について考えさせられるシーンもちらほら。

いつか「理由って必要?」についても考えてみたいな。

 

次回のふたばカフェは、10月15日(月)10:00~12:00。

テーマは、「『死』ってこわい?さみしい?」です。

詳細はこちらをどうぞ→ふたばカフェ(秋期)