松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

対話をつくるエッセンス③対話の地図の描きかた

昨日11月10日(日)は、てつぷら岡山主催のてつぷらゼミ。

「対話をつくるエッセンス③対話の地図の描きかた」でした。

 

www.facebook.com

 
「対話を整理したりまとめたりするコツは?」というご質問から生まれたこちらの講座。
中央公民館の講座ではじめて実施してから(当時のタイトルは「いま何の話?~会話の迷子から脱出~」)3年目にして、ようやく最適なワークの形がみえてきました!
 
対話の交差点を見つけるためのワークシートを思いついたのが、当日の午前1時。
 

f:id:e-matsu145:20191111174455j:plain

対話の交差点を見つけるワークシート©2019 松川えり
 
このワークシートを3人グループで、3人それぞれの仮説の共通点と相違点を探しながら埋めていきます。
 

f:id:e-matsu145:20191111174210j:plain

 
f:id:e-matsu145:20191111175025j:image
 
f:id:e-matsu145:20191111175739j:image
 
全部を埋めるのは難しいかなと思ったけれど、みなさん予想以上にいい感じ!
生き生きした表情で取り組んでくださってし、興味深い発見が生まれようとしているのを途中で止めるのはもったいないと、予定よりグループワークの時間を長めにとりました。
 
あとは、わたしが段取りやワークシートのデザインをもうちょっとブラッシュアップできるといいな♪

 

ご参加くださったみなさん、

ギリギリまで打ち合わせに付き合い、備品の準備をしてくれたスタッフのキリちゃん、

ありがとうございました。

 

追伸

10月に開催予定でしたが台風で延期になってしまった「対話をつくるエッセンス②相手を理解する質問」は、1月に振替開催の予定です。

ただいまお申し込みくださったみなさんのご都合があいますように!