松川えりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川えりのブログです。

恐れることなかれ。同性婚法が成立しても、世界は滅ばない。

なんで先日、突然、バーコウ議長の動画に行きあたったかというと、例の「足立区が滅ぶ」発言でがっくりきた心を回復させるため、久しぶりにこの動画を観た、そのリンクだったのでした。

 


【高画質】同性婚を認める法案で大称賛されたニュージランド議会の感動スピーチ【日本語訳】

 

同性婚が認められたニュージーランドの議会でウィリアムソン議員が行った大絶賛されたスピーチ。

 

この法案に反対する人に私は約束しましょう。完璧な約束です。

明日も太陽は昇るでしょうし、

あなたの10代の娘はすべてを知ったような顔で反抗してくるでしょう。

明日、住宅ローンが増えることはありませんし、

皮膚病になったり、湿疹ができたりもしません。

布団の中からカエルが現れたりもしません。

明日も世界はいつものように回り続けます。

だから、大騒ぎするのはやめましょう。

この法案は関係がある人には素晴らしいものですが、

関係ない人にはただ、今までどおりの人生が続くだけです。

(モーリス・ウィリアムソン)

 

いろんな日本語訳が出てますが、わたしは↑↑↑のしょご先生の訳が好きかなぁ。

けど、アクセントちがいの説明が抜けてるので、こちら↓↓↓もリンク貼っとこう。

 

 


同性婚を認める法案の賞賛されたスピーチ

 

 こちらに、全翻訳文あり。

www.huffingtonpost.jp

 

白石正輝議員に、「安心して」と伝える優しい人たち。

www.huffingtonpost.jp

 

日本では、配偶者控除制度があるので、同性婚を認めたらお金がかかるという意見もききます。

が、個人的には、そもそも配偶者控除をなくすか減らしてもいいんじゃない?と思ったり(わたしも特別控除内だったりするけれど)。

その分、子育てに関する手当や助成を増やすとかすればいいんじゃないかと(うちには子どもいないけど)。

自分が得する案ではないけれど、差別なき公平で明るい未来のために、そう思います。