まつかわえりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川絵里のブログです。

哲学ウォーク「平和と知恵」@牛窓オリーブ園

4月4日(木)は、牛窓オリーブ園で哲学ウォーク第2弾!でした。

 

f:id:e-matsu145:20190404124248j:plain

春のオリーブ園も気持ちいい!

 

哲学ウォークとは、オランダの哲学者ピーター・ハーテローさんが考案したワーク。

哲学者の言葉片手に、その言葉に関連するスポットとコンセプトを探して歩きます。

スポットとコンセプトが見つかったら、「ストップ!」

みんなでシェアし、それに対して他の人から質問をしてもらいます。

もらった質問から1つ選んで、残りの行程はその質問の答えを考えながら歩きます。

 

ci.nii.ac.jp

 

この日は、オリーブの花言葉である「平和と知恵」をキーワードに、哲学者の言葉を選んでみました。

みなさんが見つけたコンセプト、考えた質問とともにざっとご紹介しましょう。

 

「発言する力なき知恵は、無益なり。」(キケロ

→「選択」

Q. 発言する力なき知恵は無益か?

 

「知恵とは、求めるべきもの、および避けるべきものについての知恵なり。

」(キケロ

→安全

Q.人生であなたが求めているものは?

 

「平和と自由を別にすることはできない。なぜなら、自由でなければ誰も平和ではありえないからだ。」(マルコムX

→平和な自由

Q.自由の反対は束縛?

 

「真の平和とは、単に緊張がないだけでなく、そこに正義が存在することである」(キング牧師

→緊張のある平和はある?

 

「平和が権利のためにあるのではなく、権利が平和のためにあるのだ。」(マルティン・ルター

→目的と手段

Q.権利と平和の順番は大事?

 

「平和への道はない。平和こそが道なのだ。」(ガンジー

→続けていくこと

Q.平和は何をつなぐ?

 

「知恵深き人は、武器に頼ることはしない。」(老師)

→「開く」

Q.力のない者は平和をつくれないか?

 

全員がスポットを選んだら、こだわりいっぱいのカフェ、山の上のロースタリへ。

 

f:id:e-matsu145:20190404151801j:plain

珈琲で体調を崩しやすい松川ですが、ここのカフェラテはなぜか大丈夫。

 

f:id:e-matsu145:20190404160933j:plain

はじめていただいたブラウニーも絶品!


キノシタショウテンさんのドリンクをいただきながら、お互いの質問の答えを聞き合い、「平和と知恵」について考えたこと、気づいたことをシェアしました。

平日にも関わらず、学校の先生や近所のジェラード屋さんなど、いろんな方が参加してくださって、最後まで大いに盛り上がりました。

ご参加くださったみなさん、ありがとうございました!

(ご近所のジェラード屋さん、copioさん、次行く時は寄ります!)

 

そろそろ桜は終盤になってしまいますが、オリーブ園はこれからがいい季節だそうです。

みなさんもよかったら、遊びに行ってみてください。

 

gurutabi.gnavi.co.jp