まつかわえりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川絵里のブログです。

相手の考えを理解するための質問@グリーングラス

昨日は、学生時代からお世話になっているグリーングラス(通称「グリグラ」)さんで、コミュニケーション講座「相手の考えを理解するための質問」でした。

 

コミュニケーション講座

 

これまで何度か受けられたことのある方もいらっしゃったので、新しいワークシートを使ってみました。

これまでのをちょこっと改良しただけなのですが、うん、前より「うっかりポイント」がクリアになりました!

 

ハワイ大学のトーマス・ジャクソンが考案した「哲学者の道具箱(Good Thinker's Toolkits)をヒントにしているのですが、いっこ、使い方を間違いやすい道具(シンキングスキル)がありまして‥‥‥。

うまく使えば相手の考えのポイントにぐっと近づくけど、間違うと相手の考えを否定することになっちゃう。

前から「この道具を使うのが難しそう」とは思ってましたが、今回、みなさんがどう間違えやすいのかが明確になったので、こちらも対応しやすくなりました。

 

カフェフィロで初めて質問に関するセミナーを開いたのは、2012年だったかな?

それから、様々な場所で回数を重ねるごとに、みなさんも、わたしも、ブラッシュアップされていくのを感じます。

 

今回はあっさりバージョンでしたが‥‥‥

12月23日(日)、久しぶりにカフェフィロ主催、尼崎にて、がっつりバージョンの質問セミナーやります!

 

cafephilo.jp

 

哲学対話の進行に関心がある方はもちろん、聞き上手になりたい人、コミュニケーションをどう深めたらわからない人も、よかったらどうぞ。

リピーターさんも大歓迎です♪ 

ワーク中心なので、2度、3度と受けられる方もいらっしゃいます。

わたしも、こうしたゼミを毎年繰り返し受けて鍛えられてきたので、ご遠慮なくどうぞ。