まつかわえりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川絵里のブログです。

ペンちゃんの洗濯

今日は、相棒のペンちゃんをお洗濯しました。

 

f:id:e-matsu145:20180803102512j:plain

スニーカーとともに干されるペンちゃん



哲学カフェなどで、みんなが発言しにくそうだったり、発言者が偏っていたり、とにかくみんながどう思ってるか聞きたいなってとき、コミュニティボールの代わりにみんあの手をまわるペンちゃん。

年に1回、乾きやすいこの時期に洗濯します。

 

ただし、このペンちゃん、なくてもいい感じに対話できてるときは、出番がありません。

テーブルで待機状態のまま終わります。

終わってから参加者に「そのペンギンは?」と不思議がられます。

 

今年は去年よりお仕事が多かったのに、去年洗濯したよりお腹の汚れが少なかったような‥‥‥。

コミュニティボールを使う機会が多くて出番が減ったのか、

ペンちゃんの助けがなくてもいい感じに対話できてるからなのか‥‥‥。

真相は不明ですが、ペンちゃんは後者だと主張しています。