まつかわえりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川絵里のブログです。

はじめまして。もしくは、おひさしぶりです。

はじめましての方も、おひさしぶりの方も、こんにちは。

〈てつがくや〉の松川絵里です。

漢字で書くと〈哲学屋〉ですが、かわいくないので、ひらがなでいきます。

 

「哲学カフェ」と呼ばれる参加者が主役のトークイベントの企画・進行をメインに、いろんな人が哲学するのをサポートするお仕事をしています。

このブログでは、そんな〈てつがくやさん〉の日々や、感じたこと考えたことを書き残していきたいなと思っています。

 

実は以前も、はてなダイアリー同じタイトルのブログを書いていました。
その後すぐ、所属団体ののブログ仕事先のウェブ管理で忙しくなったこともあって、しばらくfacebookで済ませていたんですが‥‥‥過去記事を検索しにくいのが不便!

久しぶりに戻ってきたら、Hatena Blogなるものができてたので、心機一転、新しく作り直すことにしました。

 

練習がてら、ご無沙汰しているあいだに出した本の紹介と、

哲学カフェのつくりかた (シリーズ臨床哲学)

哲学カフェのつくりかた (シリーズ臨床哲学)

 

  

なぜか出版3年後の先月実現した関連イベントの写真を貼り付けておきます。

f:id:e-matsu145:20170901190503j:plain

2017.9.1 著者と話そう『哲学カフェのつくりかた』@梅田蔦屋書店

 

‥‥‥よし、貼れた!

 

久しぶりで、しばらく更新や内容やデザインが不安定になるかもしれませんが、

楽しんで書くので頑張って読んでくだサイ♪*1

  

どうぞよろしくお願いいたします。