まつかわえりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする哲学者、松川絵里のブログです。

「ひとつではない哲学〈中之島哲学コレージュ〉」

書誌情報(本文PDFあり)

 

概要

「ラボカフェ/中之島哲学コレージュ」は、2008年より大阪市「アートエリアB1」 にて大学・企業・市民団体の連携によって実施されるプログラムであり、その目標は、 大学研究者のアウトリーチ活動や、従来の学部・大学院教育や専門教育とは一線を画する、真の意味で社会と大学の連携した教育研究活動の場を創ることである。本稿は このプログラムの概要を示し、企画運営者の狙いや参加者の反応(アンケートとインタビュー)を具体的に検証することを通して、この試みの意義を多面的に考察する。