まつかわえりのてつがく日誌

はなして、きいて、かんがえるをお手伝いする〈てつがくやさん〉、松川絵里のブログです。

ピーター・B.ラービ『哲学カウンセリング:理論と実践』

前から読まなきゃ読まなきゃとおもいつつ、つまみ食いして放置していた哲学カウンセリングの本を読みました。 哲学カウンセリング―理論と実践 作者: ピーター・B.ラービ,Peter B. Raabe,加藤恒男,松田博幸,岸本晴雄,水野信義 出版社/メーカー: 法政大学出版…

働くってどういうこと?@Ziba Platform

11月23日は、津山市にあるZiba Platformにて哲学カフェをしてきました。 勤労感謝の日ということで、テーマは「働くってどういうこと?」。 哲学カフェ in Ziba platform 『働くってどういうこと?』 10代の高校生(!)から60代の定年間近の方まで、幅広い…

理解と共感どうちがう?@フリーデザイン岡山

昨日11月28日は、フリーデザイン岡山で、コミュニケーション・カフェでした。 月に1回、利用者向けに、1つずつコミュニケーションのポイントをとりあげ、和やかに対話しながら学びます。 昨日は、以前、公民館でも好評だった「理解と共感どうちがう?」を…

「言葉で伝わること/伝わならないこと」@岡山市立高島公民館

昨日11月22日(木)の午前中は、岡山市立高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェでした。 テーマは「言葉で伝わること/伝わらないこと」。 「岡山」と「晴れの国」という表現で、受け取り方はどうちがう? 7月の豪雨災害以来、「被災地」という言葉が、これ…

「家族ってなに?」@江田島、「結婚」@ヒバリ照ラス

11月13日は久しぶりに広島県の江田島へ。 大柿市民センターにて、「家族」をテーマに哲学カフェをしてきました。 12人ぐらいで輪になって、 「家族は一番近い他人」 「血が繋がってなくても家族と思うのはどんなとき?」 「家族の境界って?」 「別れても…

12月の参加者募集中〜哲学ウォーク、哲学カフェ、質問セミナー

12月に開催予定で、参加者募集中のイベントです。 どなたでもご参加いただけます♪ 詳細やお問い合わせ、お申し込みは、各リンク先をご覧ください。 プラトンの言葉に触れる哲学ウォーク・カフェ日時:12月1日(土)13:00~16:00場所:牛窓オリーブ園(集合は…

「理解するってどういうこと?」@鳥取大学、岡山大学病院

今月は2回、大学で「理解するってどういうこと?」をテーマに哲学カフェをする機会がありました。 1回目は、11月7日(水)に鳥取大学で。 「ワークショップ入門」なる授業(地域学部の学生さんが受講しているそうです)のゲスト講師としてお招きいただ…

リビングおかやま、リビングくらしきに掲載されました。

2018年11月17日付けのリビングおかやま(1617号、1面)とリビングくらしき(1520号、2面)で、ヒバリ照ラスの哲学カフェ「ヒバリで考える」が紹介されました。 限りある紙面のなかで、哲学カフェの特徴やこの日の哲学カフェの様子、参加者の声など、過不足な…

『ウラオモテヤマネコ』@東京ウィメンズプラザ

11月9日の夜は、東京でえほん哲学カフェ。 (たまたま家族の用事で関東に行く機会があったので、それに合わせてカフェフィロで企画してもらいました。) 仕事帰りに大人がゆったり自分に向き合うのにふさわしい絵本は? ということで、大好きな井上奈奈さ…

「ジェンダーフリー?」@立憲フェス

だいぶ遡ってしまいますが、11月4日は、岡山で開催された立憲フェスに行ってきました。 立憲フェスおかやま 2018 in サンピーチOKAYAMA | 立憲民主党 岡山県連合 マチナカギカイの進行役を依頼してくださったことのある、市議会議員の森山幸治さんを通じての…

哲学カフェ=ラーメン説〜麺なしラーメンのような哲学カフェを考えてみる〜

カフェフィロ代表の山本さんが、最近、「哲学カフェ=ラーメン説」なるものを打ち出しているらしい。 曰く、「哲学カフェはラーメンと同じぐらい多様化しています」。 なるほど。 hare-tetsu.hatenablog.com この説は、「ラーメンは多様である」ってことが前…

ひとりひとりの「平和」を考える哲学カフェ@広島

11月に入ってから、イベントとその打ち合わせでバタバタしています。 特に今月は、県外に出ることが多くて‥‥‥。 11月3日(土)は、広島。 クラウドファンディングで実現した、ひとりひとりの「平和」を考える哲学カフェでした。 motion-gallery.net 第1部で…

11〜12月のちょっぴり特別なイベント

11月から12月にかけて、東京、岡山、関西それぞれで、ちょっぴり特別なイベントがいくつかります。 HPでもお知らせしましたが、こちらでもご案内させてください。 それぞれの土地で、なかなかお会いできない方にもお会いできるのでは!?と楽しみにして…

「応援したい人ってどんな人?」@フリーデザイン岡山

10月24日(水)は、就労移行支援センターのフリーデザイン岡山の哲学カフェでした。 テーマは、「応援したい人ってどんな人?」。 前回の内輪のコミュニケーション・カフェでちらっと話してみたらおもしろかったので、もっとじっくり話してみたらどうかなと…

よくある誤解〜哲学カフェは哲学について語る場?〜

たまに哲学カフェについて「哲学について語る場」と紹介されることがあります。 そのたびに、 「ちがいます! 哲学カフェは、哲学について語る場ではなく、〈哲学する〉場です。」 と訂正するわたし。 「サッカーについて語る場」と「サッカーする場」じゃ、…

遺族のためのがんカフェ 2回目

昨日10月23日(火)は、ゆうあいセンターにて、遺族のためのがんカフェを開きました。 7月末に続いて、2回目の開催です。 遺族のためのがんカフェ 今回は、初めての方が4名。 たまに「こういうふうに気持ちの整理がついた」という方もいらっしゃいますが…

相手の考えを理解するための質問@グリーングラス

昨日は、学生時代からお世話になっているグリーングラス(通称「グリグラ」)さんで、コミュニケーション講座「相手の考えを理解するための質問」でした。 コミュニケーション講座 これまで何度か受けられたことのある方もいらっしゃったので、新しいワーク…

(ようやく)ウェブサイトをつくりました。

お待たせしました。 ようやく、個人のウェブサイトをOPENしました。 eri-philo.com 1年ほど前にこのブログを始めたのも、フリーランスとしてお仕事していくにあたって、個人サイトの必要性を感じたからだったはずなのですが‥‥‥ とりあえず慣れてるブログ部…

「『死』ってこわい?さみしい?」@高島公民館

昨日10月15日(月)は、岡山市立高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェでした。 テーマは「『死ってこわい?さみしい?」。 こちらで「死」を取り上げるのは初めてで、いつもと毛色がちがうので、みなさんが来てくださるかドキドキ。 でも、初めての方や久し…

「運命を変えることはできるのか?」@antenna Coffee House

10月14日(日)は、2ヶ月に一度の尾道day♪ antenna Coffee Houseで哲学カフェ尾道でした。 テーマは、「運命を変えることはできるのか?」 哲学カフェ尾道 第15回【 運命を変えることはできるのか? 】 テーマを提案したマスターも「みんな、こういうの好き…

えほん哲学カフェ『なにか、わたしにできることは?』@スロウな本屋

昨日10月13日(土)は、スロウな本屋さんでえほん哲学カフェでした。 今回取り上げたのは、店長にご紹介いただいたこちら。 なにか、わたしにできることは? 作者: ホセカンパナーリ,ヘスースシスネロス,Jos´e Campanari,Jes´us Cisneros,寺田真理子 出…

「『腹に落ちる』ってどんな感覚?」@ヒバリ照ラス

10月10日は第2水曜日、ということで、ヒバリ照ラスの哲学カフェでした。 ヒバリで考える(8)『腹に落ちる』ってどんな感覚? 「身体と心の関係は?」という疑問から出てきたテーマ。 「腹に落ちる」に限らず、「腹が立つ」「腹を切る」「腹をくくる」‥‥‥…

梶谷真司『考えるとはどういうことか』〜Philosophy for Everyoneの人が書く哲学入門〜

UTCP(東大の国際哲学研究センター)の梶谷真司さんの新刊が届きました! とても楽しみにしていた一冊です。 まだ読んでないけど。 まだ読んでないのに、なぜこんなに堂々ご紹介できるか、こちらの連載を楽しんでいたからです。 www.gentosha.jp 梶谷さんと…

カード・ダイアローグ

昨日30日は、牛窓オリーブ園で哲学ウォーク! ‥‥‥の予定でしたが、台風の影響を考慮して前日に中止を決定。 楽しみにしてくださっいたみなさん、申し訳ありません。 (お申し込みくださったみなさんには、前日に主催者の日本オリーブさんよりご連絡いただ…

えほん哲学カフェ『つみきのいえ』@炭本研究所

10月2日は、炭本研究所からのご依頼で、広島県福山市の羅秀夢さんにて、えほん哲学カフェをしてきました。 主な対象は、絵本好きのお母さんたち。 1回目は、大人が読んで楽しい『ウラオモテヤマネコ』、 2回目は、子どもとも楽しめる『みつけてん』、 3回…

家族・遺族のためのがんカフェのための打ち合わせ

いろいろ報告が溜まってしまっていますが、今日は、ゆうあいセンター(岡山のNPOセンター)で、家族・遺族のためのがんカフェの打ち合わせでした。 今月は23日に、遺族のためのがんカフェがあります。ただいま参加者募集中! cafephilo.jp が、今日は、次回…

「産むのに理由は必要?」@岡山市立高島公民館

今日の午前中は、高島公民館の哲学カフェ、ふたばカフェでした。 テーマは「産むのに理由は必要?」。 2018.9.25@高島公民館 哲学カフェって、そもそもカフェのようなオープンな誰が聞いてるかわからない場所で、見知らぬ人とするものだから、基本的に「こ…

たとえるなら、移動式カフェのような〜「あなたならどんな哲学の場を作る?」の答え〜

「わたしならどうする?」と気になっていた記事。 shogoshimizu.hatenadiary.jp しばらく考えたけど、わたしは、ここに書かれている方法のどちらかを、選ぶことはできなさそう。 カフェフィロ設立当初は「いつか好きなときに好きなだけ哲学カフェができるお…

質問バトン@フリーデザイン岡山

9月19日(水)の昼は、フリーデザイン岡山さんにて、内輪向けのコミュニケーション・カフェを行いました。 前回は、話題づくりについて学びましたが、 matsukawaeri.hatenablog.com 今回は、「そこから、どうつなげる?」「会話をどう続けたらいいのかわ…

9月、10月の参加者募集中

わのみんTVをご視聴くださったみなさん、ありがとうございました。 ゆるっとした雰囲気で、哲学カフェと相性ばつぐんの番組でした! みなさんからのコメントが次々くるのも楽しかったし! インターネット番組と哲学カフェの組み合わせ、ありだな〜。 さて、…